岐阜日伊協会

岐阜日伊協会は・・・イタリアに魅せられたメンバーが集まって、さまざまな交流を行っています。
岐阜日伊協会の設立は岐阜市とフィレンツェの姉妹都市提携を機に1978年に設立されました。。

 

岐阜市とフィレンツェの交流のあゆみ

設立から現在まで・・・

昭和52年(1977)

12/3~12

岐阜フィレンツェ仮盟約使節団フィレンツェ市訪問

(団長 戸本 貢助役一行11人、浅野秀雄市会議会議長、安田梅吉商工会議所副会頭、杉山幹夫岐阜日日新聞社長、大沢一佐志ユネスコ会員、佐藤行雄婦人子供服工業組合理事長、高井武雄スポーツウエア協同組合理事長、川島秀雄川島紡績専務、蒔田節子同社員、白木哲朗岐阜日伊協会事務局長)

12月7日フィレンツェ市コルチ助役(副市長)と仮盟約締結

昭和53年(1978)

2/5~14

岐阜フィレンツェ盟約使節団フ市訪問、8日姉妹都市盟約調印式16人出席。
蒔田 浩市長、伊藤利明市議会副議長、神山栄議員、林春雄議員、中村好一議員、安藤陽二議員、片桐義之議員、小川政夫市長室長、安田梅吉商工会議所副会頭、岩本藤吉同専務、高橋慶太郎同繊維部副会長、武藤建治社団法人岐阜既製服産業連合会副理事長、伊藤章同、斎藤八郎県芸術文化会議事務局長、澤田英夫岐阜日伊協会理事・岐阜薬大教授、村瀬正巳岐阜地区労働組合協議会議長、武藤公典岐阜日日新聞編集局次長、西村恭一中日新聞岐阜支局員、福島昌陽岐阜市役所職員。現地参加者、伊藤敬一ローマ大使館一等書記官(羽島郡笠松町出身)、岩倉一憲氏(ミラノ在住)、高木啓子氏(ミラノ在住、音楽家、岐阜市北一色出身)。

盟約書

日本国岐阜市とイタリア国フィレンツェ市はここに相互の地勢 歴史 文化 観光 産業各面での共通性を認識しその友情と理解を深め文化的及び商業的提携を図り、両市民の福祉を増進するとともに両国の親善と世界平和に寄与することを念願して国際姉妹都市として提携する。


1978年2月8日 フィレンツェ市にて
岐 阜 市 長   蒔 田  浩
フィレンツェ市長  エリオ・ガッブジァーニ

フィレンツェ市の姉妹都市提携状況(1979年現在 国際親善都市連盟資料による)
京都(日本1965.9.22)、フィデルフィア(米)、エジンバラ(英)、カッセル(西ドイツ)、ドレスデン(東ドイツ)、キエフ(ソ連)、ランス(フランス)、ナザレ(イスラエル)、フェス(モロッコ)。


イタリア都市との姉妹都市状況(1979年現在)
鹿児島―ナポリ1960.5.3,桐生―ビエラ1963.10.12、京都―フィレンツェ1965.9.22、石巻―チビタベッキア1971.10.12、十日町―コモ1975.2.27、熱海―サンレモ1976.11.10、岐阜―フィレンツェ1978.2.8、土岐―ファエンツァ1979.11.22

 

 

2/7

県立加納高校とダンテ高校姉妹校提携、伊奈波中学とグラムシ中学姉妹校提携。
2/8

岐阜市・フィレンツェ市姉妹都市盟約調印。
岐阜薬科大学・フィレンツェ大学薬学部学術交流のためフィレンツェ大学長を訪問(蒔田市長、澤田教授、伊藤一等書記官)。
岐阜日日新聞社・La Nazione社姉妹提携。
3/25

岐阜日伊協会設立総会開催

名誉会長蒔田 浩岐阜市長

顧問桑原善吉岐阜商工会議所会頭

初代会長佐久間礼三郎岐阜薬科大学学長

岐阜日伊協会は最初1970年当時イタリア友好の有志(会長 岐阜大学医学部生化学伊藤友喜教授、1955年ミラノ大学留学)で発足したが、フィレンツェ市との姉妹都市盟約をきっかけに多方面の方々の協力により正式に発足し現在に至っている。
5/1

岐阜親善使節団フィレンツェ市訪問(団長 沢木政俊 一行19人)日本友の会(フィレンツェ伊日協会)と交流

8/4~5

トルネッタ駐日イタリア大使来岐、知事、市長表敬訪問 
9/7~19

繊維産業活路開拓調査団フィレンツェ市訪問
10/2

高木啓子帰国リサイタル 市民会館
10/7

イタリア料理講習会(NHK料理研究家 ボルビ・アンナ講師)岐阜女子短期大学
11/6

イタリア音楽の夕べ(マルコ・レンツィ バイオリン演奏会)市民会館
11/12~15

フィレンツェ市使節団一行8人来岐

(ガブッジャーニ市長、アリアーニ経済部長、モラーレス人口統計分散部長、キアローニ・キリスト教民主党員、オルビエト共和党員、ベルディ・ウフィッチ美術館長、パッランティ商工会議所代表、カスタルディ市職員)